令和元年度多子世帯向けの住宅取得支援補助金

更新2019.7.27


令和元年度多子世帯向けの住宅取得支援補助金

埼玉県では、子育てしやすい住環境の整備を促進することにより、

希望する数の子供が持てる環境づくりを図るため、新築住宅の取得に係る諸経費に対し、

最大50万円を補助する住宅支援を実施しています。

《対象となる世帯》

多子世帯とは

A.18歳未満の子が3人以上の世帯又は

B.18歳未満の子が2人で3人目を希望する夫婦がともに40歳未満の世帯

多子世帯に該当される方が住宅を購入すると購入にかかる諸経費

(仲介手数料・登録免許税・住宅ローン手数料・保証料)

などに対して最大で50万円の補助金が受け取れます。

また、中古住宅の取得に係る諸経費に対しても最大40万円の補助金が受け取れます。

もちろん当社でご契約のお客様は、面倒な手続きのお手伝いをさせていただいています♪

子育て世代はとにかくお金がかかります、もらえるものはしっかりもらっておきましょう♪

詳しくはこちらをポチット→→→詳細はコチラ